CustomScript

2014年12月24日水曜日

Unity Mecanim Tips

  • Unity4.6
(2015-01-15更新)

Mecanim勉強中です。
勉強していてひっかかった点をメモしておきます。

● 遷移図が見きれてしまったらマウスの中ボタンドラッグで調整

● どんな状態からでも遷移させたい場合は"Any State"からTransitionを作る

● Atomic属性がONのTransitionは遷移中に他の状態に切り替えられない(デフォルト)

● 次の関数は毎フレーム呼ばないと意味が無い(呼び出す毎に計算をしている)
  - SetFloat(name, value, dampTime, deltaTime)
  - MatchTarget(...)

● OnAnimatorMove()コールバックを実装するとアニメによる移動量が無視される
適用したい場合はこの関数内で animator.rootPosition,animator.rootRotationをtransformに適用する

● MecanimのIKとアニメーションカーブはPro版の機能

● Animator の SetLookAtPosition() はPro版の機能。IKの一部ということらしい。わかりにく!
  - Head Look Controller サンプルプロジェクトのスクリプトを使えばFree版でも視線制御可能

0 件のコメント:

コメントを投稿