CustomScript

2016年6月19日日曜日

画像ビューアー 「NeeView」1.12 更新しました

  • WPF
画像ビューアー NeeView を 1.12 に更新しました。
ルーペの実装が主な更新です。

  • ルーペ実装
    • マウス左ボタン長押しで一時的な拡大表示モードになる
    • ルーペ時にマウスホイール上下でルーペの拡大率変更(2~10倍)
    • 設定:画像表示 → 長押し操作
  • 履歴ファイルの保存数制限設定追加
    • アプリ動作中の履歴数は制限されません
    • 設定:履歴設定 → 履歴保存数制限
  • 2ページ表示時の間隔設定追加
    • 設定:表示設定 → 2ページ表示

ルーペがルーペっぽくないのは仕様です ( ̄◇ ̄;)

12 件のコメント:

  1. こんにちは。
    要望してたルーペありがとうございます
    確かにルーペっぽくないのでどうかなと思いましたが
    漫画画像のセリフのルビとか小さい文字が問題無く確認できましたし簡単に呼び出せてとても便利です

    あとなんかバージョンアップ後1回目の起動で書庫が開けず
    一番最初バージョンからずっとで毎回忘れてて焦るのですがバージョンアップ方法が間違ってるのですかね?
    ファイラーのタイムスタンプが新しい時に複写でコピーしてます
    ちなみに再起動で治り次以降起動は問題無いです



    返信削除
    返信
    1. バージョンアップはまるごと上書きで基本的には問題ないはずです。設定ファイル(.xml)は上位互換性があるのでそのまま使えます。アプリ設定ファイルの NeeView.exe.config のみ、上書きされてしまうので編集している場合は注意が必要です。

      現象から推測するにdll系の呼び出しに失敗しているようです。試しに1.11の環境にダウンロードしてきた1.12のexeのみ上書きしてみましたが再現しませんでした。うむむ。謎ですね。

      削除
    2. まあ、特に困るものでもないので一応報告までと言う事で

      そう言えば
      以前、同じような現象が起きた他のソフトで不具合報告をした時
      キャッシュが原因ではないかと言う回答でした



      削除
  2. こんにちは。
    NewViewに関して要望があります。
    ファイルサムネイル表示で、JPEG画像などの時はどういった写真があるか一目で分かるのですが、ZIPなどの圧縮ファイルやフォルダーのみの時は、名前だけではどういった写真だったか、わからない時があります。ファイルサムネイルは画像ファイルのみサムネイル表示されているのですが、これを圧縮ファイルやフォルダーなども対象にできないでしょうか。
    自分が、もともとファイル名やフォルダー名をきちんとつけておけばよいのですが、簡単に日付しかつけてないフォルダーや圧縮ファイル名などの、中身の一枚目などがサムネイル表示されるような形式になれば、かなり使いよくなるのですが、ご考慮お願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. 返事遅くなってすみません。
      ご要望のフォルダーのサムネイル表示ですが、フォルダーリストをサムネイル表示にする設定があります。
      設定:表示設定>パネル>フォルダーの表示方法 を "バナー表示" に指定します。
      この設定をした後にフォルダーリストを開くとフォルダーや圧縮ファイルの先頭画像をサムネイルとして表示するようになります。
      こちらの機能がご要望にそっていると思われますがいかがでしょうか。

      削除
  3. ご返信ありがとうございます。

    わたしの説明が不足しておりました。「フォルダ内に」Zipやフォルダーのみの時に(フォルダ内に一つも画像ファイルなどがない状態で)、上位フォルダーに下位フォルダ内の画像が表示することはできるでしょうか。

    例えば、「Photo」というフォルダに、「liblary001」、「laibrary002」というフォルダ、さらにその下に「isesima.zip」、「natikatuura.zip」といった風に、圧縮ファイルがあるとして、フォルダーのサムネイル表示の時に「Photo」のフォルダは画像表示されなくてもよいのですが、「liblary001」フォルダのサムネイル表示で、中の圧縮ファイルの最初に来る「isesima.zip」の最初の一枚目の画像を出すことができないかという具合です。(Photo\liblary001¥isesima.zipといったフォルダ構造です)

    前にも書いたのですが、デジカメで撮ったのちにファイル名の整理をせずに圧縮したりしているので、ファイル名やフォルダ名が別々の場所で重複していたりして、探すのに苦労しています。以前は,漫画を見るためのソフトでちょうどよい機能があったため重宝していたのですが、なにぶん古いソフトで動かなかったりフリーズが多かったりで代わりになるものを探していました。

    後、追加要望でサムネイルを表示した際の小さな画像をどこかに保存しておいて、表示の高速化(ファイルに変更がなければ、それぞれのファイルへの再アクセスの減少)と、表示項目で、メイン表示でサムネイル表示させて、選択すればそのまま中身をメインで表示させるような形にできれば、なおよいのですが、また、機能追加される際にふと思い出していただければ嬉しいです。

    返信削除
    返信
    1. フォルダ内に複数の圧縮ファイルがあるときに、その圧縮ファイル内の画像をフォルダのサムネイルとして表示させる機能と理解しました。実装を検討いたします。
      尚、zipファイルが1つだけならば、設定:全般設定>その他>ページがなくサブフォルダが1つだけ存在する場合にサブフォルダを読み込む をONにすることで表示可能です。

      > 後、追加要望でサムネイルを表示した際の小さな画像をどこかに保存しておいて、表示の高速化(ファイルに変更がなければ、それぞれのファイルへの再アクセスの減少)と、表示項目で、メイン表示でサムネイル表示させて、選択すればそのまま中身をメインで表示させるような形にできれば、なおよいのですが、また、機能追加される際にふと思い出していただければ嬉しいです。
      ご要望ありがとうございます。実装を検討させていただきます。

      削除
  4. 「履歴ファイルの保存数制限設定」等を要望した
    者です。

    Ver.1.12になっているのに気付くのが遅れ、本日
    (7/9)アップデートいたしました。

    「履歴ファイルの保存数制限」は、経過日数によ
    る制限までは考えていませんでしたが、確かに、
    日数が経過した場合、履歴は不要な事が多いので、
    合理的だと思います。

    「2ページ表示時の間隔設定」は、隙間を空けたく
    ない方にも対応できるようになっており、これもよ
    く考えられているなと感じました。

    以上、要望に答えて頂き、有難うございました。
    大変満足しております。

    返信削除
  5. はじめまして。
    Windwosタスクバーを左側に配置すると、閉じる度にアプリの起動位置が右に寄っていきます。
    ウィンドウ座標を復元するにチェックを入れていても同じく右に寄っていきます。
    Windowsタスクバーを自動で隠すか、上下に配置するとこの現象は起こりません。
    修正可能でしたらよろしくお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. 報告ありがとうございます。修正を検討いたします。

      削除
  6. どうも初めまして。
    Windows10で使えるアーカイブ対応の画像ビューアを検索していたら、こちらのサイトにたどり着きました。
    NeeViewはとても使い勝手が良く、大変気に入りました。オープンソースで開発されているというのも嬉しいです。
    今後も頑張ってください。

    返信削除
    返信
    1. ご利用ありがとうございます。
      すこしづつですがメンテ続けていきますのでこれからもよろしくです。

      削除