CustomScript

2017年7月2日日曜日

画像ビューアー 「NeeView」1.25 更新しました

  • WPF
画像ビューアー NeeView を 1.25 に更新しました。
主な更新は、タッチ操作対応、PDF対応となります。

1.25

(2017-07-02 予定)

タッチ操作対応

基本的なタッチ操作に対応しました。
ジェスチャーはシングルタッチ操作になります。 画像の移動、回転、拡大縮小はマルチタッチで行います。 ビューエリアでのタッチ長押しは非対応です。
ビューエリアでのシングルタッチはコマンド実行操作になります。 コマンド設定の「タッチ設定」でコマンドにタッチ位置を割り当てます。標準では以下のように設定されています。
  • 右エリア --「前のページに戻る」
  • 左エリア --「次のページへ進む」
  • 中央エリア --「パネルを一時的に表示する」※自動非表示パネルを一時的に表示させる新しく追加されたコマンドです
タッチ操作に関係する以下の設定が追加されています。
  • 画像操作>タッチ操作 -- タッチ操作での回転、拡大縮小を有効/無効
  • 詳細設定>タッチジェスチャー判定の最小移動距離(X) -- タッチジェスチャーでの判定移動距離です
  • 詳細設定>タッチジェスチャー判定の最小移動距離(Y)
  • 詳細設定>タッチ操作ピンチ最小判定距離 -- 2タッチの距離がこの値を超えたときのみ回転、拡大縮小操作が有効になります
  • 詳細設定>タッチ操作ピンチ最小変化距離 -- 回転、拡大縮小操作しきい値。2タッチ操作でこの距離変化を超たときに回転、拡大縮小操作が有効になります
  • 詳細設定>パネルタッチスクロールの終端バウンド -- パネルのリストスクロール終端での跳ね返り挙動
  • 詳細設定>サムネイルリストタッチスクロールの終端バウンド -- サムネイルリストスクロール終端での跳ね返り挙動

PDF対応

PDFに対応しました。
現状の実装では展開する画像サイズは固定です。(設定>ページ設定>PDF設定>PDFページサイズ)で展開する画像最大サイズを指定してください。

コマンドラインオプション

1.23から仕組みを変更していましたが、いくつか修正したため、あらためてお知らせいたします。
オプションの詳細は こちら を参照してください。
  • コマンドラインヘルプ表示対応。 "--help" もしくは "-h" で説明を表示するようにしました。
  • 短いオプション名("-h"等)追加。
  • "--" 以降はすべてファイル名として解釈するようにした。これによりハイフンから始まるファイル名にも対応
  • 絶対パスでしか受け付けなかったのを相対パスでも指定可能にした。

インストーラーでNeeView,NeeViewSを選択可能に

NeeView, NeeViewS のインストールを選択できるようにしました。
「標準」では NeeView のみのインストールとなります。

バグ修正

  • コマンドライン引数で"="がファイル名に含まれると不正になるバグ修正
  • ダブルクリックコマンド実行後にクリック操作が実行されるバグ修正
  • フルスクリーン解除でフォルダーリスト等にフォーカスが移動してしまうことがあるバグ修正
  • 設定ファイルが読み込めないときにそのまま終了してしまうバグ修正

その他

  • 7zでの標準対応拡張子に .cbr .cbz を追加
  • ページスライダーのデザイン変更。
  • ファイル情報にアーカイブファイルパスを表示する設定追加 (設定>表示設定>ファイル情報>ファイルパスを表示する)
  • 処理中マークの表示設定追加 (設定>詳細設定>処理中マークの表示)
  • 「スクロール+次のページに進む」にもスクロール量のパラメータ実装


最近頻繁に更新していますが、通常は1~2ヶ月に1度程度の更新予定です。バグがなければ・・・

デスクトップアプリをタッチ操作対応させるのはなかなか難しいですね。まずボタンの大きさとかがタッチに合わない。今回の実装ではそのあたり総スルーです・・・

パッケージサイズが倍増しているのはPDF用のライブラリ追加のためです。ですが、このおかげで比較的簡単にPDF対応できました。ライブラリ作者様さまさまです。

18 件のコメント:

  1. タッチパネル対応、待っていました。
    これでタブレットでも使えるようになります。
    いろいろ触っていますが、ピンチでズームした後、「ウィンドウサイズに合わせる」コマンドが機能しませんでした。

    返信削除
    返信
    1. モード変更を伴わないサイズ指定ではリサイズされないみたいですね。
      新しくタブレットに入れてみているのですがなんかフルスクリーン状態が保存できない…

      削除
    2. > モード変更を伴わないサイズ指定ではリサイズされないみたいですね
      現状そのような実装になっています。サイズ指定でのたびに初期化されるほうが良さそうですね。挙動の変更を検討します。

      フルスクリーン復元は(設定>全般>起動設定>フルスクリーン状態を復元する)をONにして試してみてください。

      削除
    3. それが、フルスクリーン状態を復元するをONにしてもフルスクリーン状態が保存されないんです

      削除
    4. 「ウィンドウ座標を復元する」のチェックもONにしないとフルスクリーン状態が復元しません。関係ありますでしょうか。

      #こちら、ほとんどバグのような挙動ですので、修正を検討いたします。

      削除
    5. ウィンドウ座標、ビンゴでした。
      フルスクリーン状態の回復が出来ました。

      削除
  2. どうもお世話になってます

    設定→ページ設定
    サブフォルダー読み込み問い合わせ
    サブフォルダー読み込み自動判定

    この設定ですが説明でよくわからず
    以前要望した書庫内の空フォルダの表示かなとか思い
    チェックしてOKボタンクリック
    したのですが変化がよくわからないので
    再度設定ページを見るとチェックが外れてます
    何度か試しましたがチェックが保存されないみたいです

    返信削除
    返信
    1. ご報告ありがとうございます。
      設定が保存されないのを確認しました。不具合ですので修正いたします。

      これらは限定されたフォルダー構成のときにサブフォルダーも読み込むようにする機能です。圧縮ファイルには関係しません。

      例えば、以下のようなフォルダー構成の場合、DirAを開いたときには直下に画像がないためページは表示されませんが、このフォルダ構成の場合、DirBというフォルダが1つだけある状態ですので、このような構成のときにはサブ不ルダーを含めて読み込みを行うようにするかというような関係の設定になります。

      +DirA
       + DirB
        + image1.jpg
        + image2.jpg

      削除
  3. プレイリストのコメントにサインインが必要なようでしたので、こちらに投稿させていただきます。
    音楽や動画プレイヤーのような順序を入れ替えたりファイル選択のできるプレイリストを想定しています。
    例えば、大量の「森」の素材から選別する作業があるとします。エクスプローラーなどで「森」と検索して、
    ヒットしたファイルをプレイリストにD&Dして、それらを順に閲覧していきたいと考えています。
    ファイルはアーカイブ(中身は画像)や画像ファイルの組み合わせです。
    その中から気に入ったものをピックアップし、時間をおいてから、また見ることもあります。
    ピックアップ方法は、標準的な矩形選択やCtrl+クリックで十分なのですが、欲を言えば最近の流行として
    チェックボックスにも対応していた方が良いかもしれません。が、それはお任せします。
    また、よく見るものについては一括でブックマーク化できれば非常に好都合です。
    それと、プレイリスト内のファイルをスライドショーできる機能もあった方が良いと思います。
    以上、我儘な要望かとは思いますが、よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. なるほど、外部からの一括登録ですか。
      詳細なご提案ありがとうございます。

      削除
  4. 画像表示時の画面内移動(スクロール)についての要望2点です。

    CLIP STUDIO PAINTというペイントソフトを使用して作業する際に、NeeViewを資料画像閲覧用の画像ビューアとして使用したいと考えております。
    現在、デュアルディスプレイ環境で、片方にCLIP STUDIO PAINT、もう一方でNeewViewを立ち上げ、
    右手にタブレットペン、左手に細かくショートカットコマンドを設定したキーボードという状況で作業しております。

    OS : Windows 8.1 (64bit)
    tablet : WACOM Intuos5


    【1】 

    設定メニューの[コマンド]-[ビュー操作]で、[スクロール↑][スクロール↓]という操作がありますが、
    [スクロール→][スクロール←]という操作も追加していただければ幸いです。

    右手でタブレットペンを持って主にCLIP STUDIO PAINT上で作業しておりますもので、
    左手でショートカットキーでの画像の拡大・縮小、画像の上下左右スクロール操作が可能だと有り難いです。



    【2】

    マウス左ボタン(LeftButton)を押したまま画像をドラッグすると、表示されている画像が画面内をスクロールする動作ですが、
    これは設定メニューの[画面操作]-[ドラッグ操作]の[移動]の項目に[LeftButton]が設定されていることによる動作と思いますが、
    タブレットペンをタブレット上に付けた状態でも同じような操作が可能にはなりますでしょうか?


    現状でも、タブレット上でタブレットペンを使いマウスポインタを動かして、一度CLIP STUDIO PAINTにフォーカスを移してから、NeeViewにフォーカスを移すと、
    フォーカスが移った直後はタブレットペンをタブレット上に付けた状態での画像スクロール操作が可能で、
    マウスの左ボタンを押したままのドラッグ操作と同じ動作になっております。

    が、一度タブレット上からペンを浮かせると、その後、ペンをタブレット上に付けても画像スクロール操作が出来なくなるようです。
    改めてCLIP STUDIO PAINTにフォーカスを移してからNeeViewに戻ると、画像スクロール操作が可能になるのですが。
    しかも、これが可能なのは私の手元ではCLIP STUDIO PAINTだけの様で、Windows付属のペイントや、他のWindows一般アプリケーションへのフォーカス移動では同じ用に動作しませんでした。



    タッチ機能まで実装されているような段階で、このような要望は今更かもしれず、特に【2】の方はペンタブレットなど環境が少し特殊かと存じます。
    ですので、もし可能であればで構いませんので、ご対応いただければ幸いです。


    --------

    今はWindows8.1でHamanaという画像ビューアソフトを使っておりますが、
    Windows10で多重起動が動作しなくなってしまい、新しい画像ビューアソフトを探しておりました。Hamanaが使えない事が理由で、Windows10をWindows8.1に戻しました・・。

    NeeViewはかなり高性能でUIが綺麗で洗練されていて、最も重要視していた詳細なユーザーカスタマイズ設定が可能ということで、非常に期待、かつ有り難く感じております。
    「ファイル操作系コマンド無効」設定が可能ということも、個人的には非常にうれしい機能でした。
    画像ビューアはファイラー機能を搭載しているものが多いですが、細かいキーボード操作で誤って画像を削除や上書き、変更してしまうのが怖いもので、Hamanaや昔はSusieを使用しておりました。

    返信削除
    返信
    1. ご利用、ご要望ありがとうございます。

      > [スクロール→][スクロール←]という操作
      実装を検討いたします。

      > タブレットペンをタブレット上に付けた状態でも同じような操作が可能にはなりますでしょうか?
      現状の実装ではペン入力はタッチ入力と同じ扱いになっており、ペンでの入力はジェスチャー入力に割り当てられています。
      こちら、挙動を設定できるようにすることを検討いたします。

      > 改めてCLIP STUDIO PAINTにフォーカスを移してからNeeViewに戻ると、画像スクロール操作が可能になるのですが。
      現象を確認しました。不思議です…。

      削除
  5. 少し気になったものを発見したので、報告します。
    Windowsテーマをハイコントラストベースの「__old___darkgrey_windows_10_theme___high_contrast_by_eversins-d9mj1jh」を使っています。
    この環境では、黒背景に白文字で表示されるのですが、neeview 1.25のメニューが白地背景、白文字になっており、文字が見えません。
    自分が特殊な設定で使用しているのが原因なのですが、改善をお願いします。

    返信削除
    返信
    1. 不具合報告ありがとうございます。
      現象を確認いたしました。修正いたします。

      削除
  6. 某ソフトに代わるソフトを探して、こちらにたどり着きました。すごくいいです。

    要望なのですが
    ・「次のブック」を選ぶ基準を変更したい(ファイル名、更新日時など)
    ・複数のアーカイブをD&Dしたとき、それらの中でだけ「次のブック」を選ぶ
    (今は最初のアーカイブだけ開く?)
    ・次のブックも先読みの対象に
    検討して頂けると嬉しいです

    返信削除
    返信
    1. ご利用、ご要望ありがとうございます。

      >・「次のブック」を選ぶ基準を変更したい(ファイル名、更新日時など)

      ブックの移動はフォルダーリストの並び順に依存しています。
      フォルダーリストで並び順を変更してお試しください。

      >・複数のアーカイブをD&Dしたとき、それらの中でだけ「次のブック」を選ぶ
      >・次のブックも先読みの対象に

      ご要望ありがとうございます。実装を検討いたします。

      削除
    2. >ブックの移動はフォルダーリストの並び順に依存しています。
      >フォルダーリストで並び順を変更してお試しください。

      ご丁寧に説明ありがとうございます。順序変更できました!

      できましたらフォルダーリストの並び順に
      ファイル名(逆順)や、日時(逆順)もあると嬉しいです。

      削除
    3. > ファイル名(逆順)や、日時(逆順)もあると嬉しいです。

      ご要望ありがとうございます。実装を検討いたします。

      削除