CustomScript

2016年10月5日水曜日

画像ビューアー 「NeeView」1.16 更新しました

  • WPF
画像ビューアー NeeView を 1.16 に更新しました。
インストーラー版の致命的バグの修正が主な更新となります。

  • バグ修正
    • インストーラー版でrarが読み込めないバグ修正(7z.dllが読み込めないバグ)
  • その他
    • スライダーの方向設定に「本を開く方向に依存する」を追加
    • 詳細設定の設定名をわかりやすい名前に変更
    • 詳細設定に「履歴、ブックマーク、ページマークを保存しない」を追加。Trueにするとファイル保存されなくなります。

10 件のコメント:

  1. 「履歴、ブックマーク、ページマークを保存しない」の項目を作ってくれてありがとうございます。
    これで●●●な本も読みやすくなりましたw
    後は次に読む本を選ぶ時、バナー表示では解りにくいので表紙全体を表示して画面いっぱいに並んでいたらいいんですが
    よろしければお願いします。

    返信削除
    返信
    1. ご要望ありがとうございます。
      サムネ化の要望が多くなってきました。優先順位を挙げて検討させていただきます。

      削除
  2. 遅くなりましたが、

    >フォルダ内での移動も、ループさせたほうが良いのか?

    私も、「フォルダ内の前の~」/「フォルダ内の次の~」と
    「前の~」/「次の~」の機能の違いを試していた時は、ル
    ープしていればと思いましたが、実際に使用してみると、ル
    ープすると区切りがつかない為、分けが分からなくなる気が
    しました。

    したがって、ループさせる機能を付けられる場合は、オプショ
    ンでループ不可も可能にしていただけたらと思います。
    ___

    動作に支障は無いようですので、要望すべきでは無いような
    気もしつつ、ついでですので、書かせてもらいますと、RAR5を
    主として使用している者としましては、内蔵の"7z.dll"を更新
    される事を望みます。

    7Zipのver.16.03/16.04にてRAR関連の以下のバグが修正されて
    いるらしい為です。

    Some bugs were fixed in 7z, NSIS, SquashFS, RAR5 and another code.
    Some bugs were fixed in RAR code.

    尚、ver.16.04の"7z.dll"を入れてみましたが、動作に問題は
    無いようでした。

    返信削除
    返信
    1. 最新版ではいくつかのコマンドでパラメータ設定が可能となっており、「フォルダ内の前の~」系コマンドのパラメータ設定でループON/OFFの設定を追加しております。よろしければお試しください。

      7z.dllの情報ありがとうございます。次回更新時にdllを差し替えようと思います。

      削除
    2. >いくつかのコマンドでパラメータ設定

      申し訳ありませんでした。気付きませんでした。

      「表示サイズを切り替える」等を調整しました。

      より使いやすくなりました。有難うございます。

      削除
  3. Win10アニバーサリーの環境で使用していますが、タスクバーにボタンとして配置し、起動させるのですが、だいたい数十秒ぐらいで考え中のアイコンの「ぐるぐる」の後に、それが消えて起動しないことが「多々」有ります。数回起動させてようやく遅れて押し多分だけ起動するのですが、これは単純に当方のパソコン環境で起動が「もたつく」現象なのか、それとも他の方々も同様な「現象」だったり刷るのでしょうか?変な話、最新式のタブレット型で有ったり、ハイスペックなパソコン、またはSDD環境では、すんなり起動されているのでしょうか?(同様の文章を間違えて「1.14」のスレッドに投稿してますので、出来れば削除のほど、よろしくお願い致します。)

    返信削除
    返信
    1. 環境にもよりますが、.Netアプリケーションはその性質上起動時間が長くなる事が多いです。

      自分の環境(Win10アニバーサリー)はCPUは5年ほど前のものですがSSDと8MBメモリーという環境で、PC再起動後の場合、NeeViewは1~2秒ほどで起動できております。皆さんはどのくらいの起動時間なんでしょう?

      さすがに数十秒は想定しておりませんでした。何か対処できるか検討いたします。

      削除
    2. >さすがに数十秒は想定しておりませんでした。何か対処できるか検討いたします。

      細かく計測した訳では無いので、あくまで「感覚的に」と言う表現になります。

      >自分の環境(Win10アニバーサリー)はCPUは5年ほど前のものですがSSDと8MBメモリーという環境で、PC再起動後の場合、NeeViewは1~2秒ほどで起動できております。

      なるほど、そうなりますと明らかに「環境」のように思えます。
      ビックリされるかと思いますが、CORE2DUOの端末にWIN10を入れて使っています。
      なので、数十秒は掛かると思います。ただ、コレで合点が行きましたので、解決出来ました。
      下らない事ご質問しまして、申し訳有りませんでした。

      削除
    3. インストーラー版に限り起動を高速化させる目処がたちましたのでご報告いたします。
      次回更新時に反映予定です。

      削除
    4. 大変感謝致します。
      是非リリースされたら試して見ようと思います。

      削除